~実力経営者との違い~17話

 

悪いことは続きます。

前項のお客様だけではなく、

その他のお客様もジワジワとミカロジから離れていきました。

 

気が付けば倉庫の3分の1のスペースが空いてしまいました。

 

仕事が減り始めていましたので、

社内に居ると否応なく空きスペースや手空きの従業員が目につきます。

それを見るだけで胃痛や吐き気をもよおしていました。

 

こんなとき実力経営者ならこの苦境をしっかりと見据え、

確固たる対策を立てて実行に移すのでしょう。

しかし当時のビビりの私は、

この現実を目の前に恐怖に慄くことしかできませんでした。