~心のサプリメント~ 35話

日々資金繰りの恐怖と戦っていました。

なんとか打開策をと考えるのですが、

思考の行きつく先は、“潰れたらどうしよう?”

この頃のビビりの私の弱い心は悲鳴をあげていました。

情緒不安定にもなっていたのでしょう、

妙に涙もろくもなっていました。

 

そんなときに目についたのが、

先人著名人や経営者の勇気ある言葉でした。

早速ブックオフに行き、そういった本を片っ端から買い漁り、

小さなノートに書き留めました。

 

ビビり始めたときは、このノートを捲り、

“俺の悩みなんてたいしたことないなぁ”

と前向きにさせてもらいました。

これは大いに役立ちました。

 

私はこのノートを勝手に「心のサプリメント」と名付け、

今でも大切に手元に置いています。