~派閥~92話

会社を引き継いだ当時、常温倉庫と定温倉庫、

 

事務所とデータ室、更にこの4ヵ所が複雑入り混じって、

派閥が出来上がっていました。

 

 

傍から見ればなんてことない内容ですが、

当の本人たちは派閥抗争に必死です。

 

正直どこから手を付けていいか全くわかりませんでした。

規模は違いますが、国同士の紛争も似たような構図かもしれません。

 

 

派閥というのは人間の本性なのでしょうか?

まあ当時よりは解消されたと自負していますが、

派閥はできるものだと思って

 

組織づくりをするのも必要なのかもしれません。