~社長室~ 10話

 

ミカロジには社長室があります。

更に従業員との距離を縮める取り組みとして、

この社長室を主要メンバーに使っていいよと明け渡すことにしました。

 

主旨としては、社長室に閉じこもって社長然とするのではなく、

同じ事務所内で皆と一緒に頑張るよという意味を込めたつもりでした。

 

しかし今振り返ると、主要メンバーに社長室を使わせることによって、

彼らのご機嫌を取り、少しでも彼らを私の方に振り向かせようとする

姑息な手段だったと思います。

 

結果、部屋を分けることによって更なる主要メンバーとの心の壁を作ってしまい、

またまた距離を縮める取り組みは失敗に終わってしまいました。