~融資交渉~5話

 

諸々の支払いを済ませるとあっという間に手持ち資金が減ってしまいました。

 

慌ててミカロジ本社のある江戸川区の信用金庫に融資のお願いに行きました。

しかし今までさしたる付き合いもありませんでしたので、

「埼玉県に支店を出す理由では貸せない」とあっさり断られてしまいました。

(本当は別の理由だったかもしれませんが)

 

では、埼玉県の金融機関に!と足を向けたところ、

まだ狭山市に営業所登記が済んでおりませんでしたので、こちらもけんもほろろです。

 

この時はかなり焦りましたが、幸いにも江戸川区の地銀さんが応じてくれましたので、

当面の資金繰りはなんと乗り越えることができました。

しかしそんな状況での融資ですから取引条件は厳しいものを突き付けられました。

後々この融資の返済で苦しめられます。

 

この頃は金融機関との付き合い方もよく分かっておらず、自分の無知さを痛感です。